• 駅ノート絵師の情報サイト

旅2日目は、頸城大野駅からスタートします。
前日は残念ながら雨で肌寒かったのですが、打って変わってとてもいいお天気!
5月の少し暑い陽気!絶好の駅巡り日となりました。

頸城大野駅は大糸線の糸魚川寄りの駅で、レトロの木造駅舎が印象的な駅です。
周りはのどかな住宅地で、駅前の田んぼは水を引き込んで、太陽光が反射してきらきらと輝いています。
とてもすがすがしい駅巡りとなりました。

ずいぶんと前になるのですが、この駅に1度訪問したことがあります。
その時から変わらず、のどかな駅だなぁという印象です。
あのときからほとんど何も変わらない佇まいでした。
のんびりとホームで駅ノートを描かせていただきます。

気持ちのいいお天気だったので、ほんとゆっくり描かせていただき、気が付けば11時前。
2時間も描いていました。

駅ノートには、ほかの作品もたくさんありました。

駅ノートは駅舎の中に数冊ありました。

とても居心地のいい駅でしたが、お時間ですので後にします。
一路、昨日訪問した大糸線の駅を見て回ってから、越後ときめき鉄道の駅巡りをします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です