• 駅ノート絵師の情報サイト

コロナウィルスが蔓延し、緊急事態宣言が発表され、不要不急の外出自粛などで、鉄道会社の収益がのきなみ激減しているとの情報を耳にしました。

実際、私、大海あすかがボランティア活動を行っている北条鉄道でも同様でした。

そこで、いつもお世話になっている北条鉄道に、何かできることはないか?と考え、北条鉄道がサイト等で募集している、枕木応援団に申し込むことにしました。

枕木応援団は、申し込むと3年間、枕木のオーナーになれる制度で、メッセージなど自由に入れることが出来ます。

さて、気になる申し込み方法ですが、私は直接北条町駅の窓口で駅員さんと話ししながら申し込みましたが、もちろん北条鉄道様のwebサイトからでも申し込めます。

私のように本名と活動名義を使い分けてる場合でも大丈夫!ちゃんと「この名義でプレートに書いてください」など、分かりやすいように備考欄等で伝えると希望通りに仕上げてくださいます。
最終的には人に正しく伝わるかどうかの問題ですので、不安な方は直接窓口で申し込んだ方がいいと思います。

北条鉄道枕木応援団

ご興味ある方は、是非どうぞ!

コロナ禍で、できることは人それぞれですし、こんな微々たる額で何ができるのか?と言えば正直、何も出来ないとは思います。
これが果たして鉄道会社の応援になっているのか?と言えば正直良くわかりませんが、鉄道会社が求めるサービスを活用し、少しでも貢献できれば嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です