• 駅ノート絵師の情報サイト

平成28年9月11日に、JR肥薩線表木山駅ホームに記念植樹させていただいた桜が今年も咲きました!
年々少しずつ成長していて、植樹時と比べると一回り大きくなったように感じます。

表木山駅管理人様より画像を頂きました。

ますます、元気に大きく成長してほしいです。

さて、
肥薩線といえば先日、肥薩線不通区間の復旧にかかる費用についての記事を見ました。
235億円だそうです。庶民の私からする想像もできない額ですね。

肥薩線は2020年7月の九州豪雨で甚大な被害を受けてしまいましたが、災害の前はとても風光明媚な路線でした。
印象に残っているのは、SL人吉号に乗って、熊本から球磨川沿いに坂本、白石、一勝地など名物駅を楽しんで、人吉駅まで乗った事は今でも鮮明に覚えています。
復旧には課題はたくさんあるともいますが、またSL走るあの頃に戻ってほしいと願います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。