• 駅ノート絵師の情報サイト

コロナウィル蔓延による2度目の緊急事態宣言が発表され、2月末に大阪・兵庫がようやく解除になりました。
3月になり早速、駅巡りを開始しました。
コロナ禍におけるえきのての活動は、2021年1作目の記事に記載しましたので、よかったらご覧ください。

北条鉄道の法華口駅にやってきました。
交換設備ができてから、ちゃんと訪問したのは初めてです。
駅見学をさせていただきます。

古い木造の駅舎と旧ホーム、そしてまtらしホームと交換設備。
新旧を併せ持つ、面白い駅でした。
訪問当日は駅のパン屋さんは臨時休業中で、駅舎の中はとても静かでした。
駅ノートがありますので描かせていただきます。

新しいホームを描いてみましたが、これが案外時間かかり、1時間半ギリギリでした。
構図やキャラのポージングは過去何度も描いたことあるので、すらすらかけるのですが、線路や設備の塗り込みに想像以上に時間がかかった感じです。

駅ノートのにはほかのイラストもたくさんありました。

よくお見かけする た様、TAKUTAKU様のいrストが拝見できて、眼福です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です