• 駅ノート絵師の情報サイト

えきのては、
駅ノートにイラストを残す活動をしている、

駅ノート絵師のグループです。


駅ノートとは?

全国のローカル駅や名所などでよく見かける想い出ノートの事。

駅ノート、想い出ノート、聖地ノート、雑記帳・・・
置かれている場所や趣旨によって呼ばれ方は違いますが、「えきのて」では、 駅や駅に併設する施設に置かれたものを「駅ノート」としています。
そこには、旅人や、地元の方、鉄道関係の方、たまたま駅を利用された方などから、メッセージや思いが綴らており、誰でも自由に記帳することができます。


駅ノート絵師とは?

駅ノートをメインに絵を描いて回る活動仲間を「えきのて」内では「駅ノート絵師」と呼んでいます。

えきのてのルールではありますが、
同様の活動をされている方を「駅ノート絵師」と呼ぶにあたって、いくつかルールを決めています。
えきのてに集う駅ノート絵師仲間は、独自で様々な活動をされている方ばかりですが「駅ノートを描く活動」という共通の目的の元に集ったお絵描き仲間、それが、えきのての駅ノート絵師です。