• 駅ノート絵師の情報サイト

北条鉄道播磨下里駅で定期的に開催される、播磨下里お絵描き教室。
ここには、持ち帰って自由にお絵描きしてもいいお絵描きノートが、5冊あります。
何を描いてもいい自由ノートなので、今回は、いつもお世話になっている絵師様のキャラをお借りして描かせていただきました。

まずはキャラ。
今回は50色の色鉛筆をフルに使って、しっかりと塗り込んでみます。
テーマは海遊館の大水槽です。
水の色のグラデーションがとても綺麗で色鉛筆で再現してみようと思います。

キャラのメイキングはこんな感じ。
ふわふわの髪の毛を描くの楽しかったです!
そして、服はいつも描き慣れている服に赤いリボンをあしらってみました。
また描かせて下さいませ。

非常に残念だったのは、
前ページに描いた人の筆圧が強烈で、下のページにも筆跡が残ってしまい、
その部分だけうまく着色できなかったことです。
播磨下里お絵描き教室で使うノートは、みんなで使用するノートです。
あれはダメこれはダメと事細かに注意事項を述べたところで、配慮の欠ける方にはメッセージは伝わらないので、あえて書く事はしていませんが、次の人へ気持ちよくバトンタッチできるよう、下敷きを敷くなど最低限の配慮はしていただきたかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です