• 駅ノート絵師の情報サイト

 こんにちは。結城しげくに と申します。こちらのブログでは初投稿となります。いちおう自称ブロガーなどと名乗っておりますので、さすがに何か書かなければ…と思った次第です。よろしくお願いします。

 こちらでは、はてなブログ「もこもこ鉄旅部。」の駅ノート編という位置づけで、駅ノートイラストをいくつかピックアップして紹介という形で考えております。

駅ノートを始めたきっかけ

 初投稿ということもあり、まずは駅ノートを始めたきっかけに少し触れさせていただければと思います。駅ノートを始めたのは2019年と、”えきのて”の皆さまの中で比べますと、つい最近ということになります。

 もともとは18きっぷなど利用して各地を鉄道でまわっては、はてなブログで旅の記録を紹介するという活動をしていたのですが、2019年5月のゴールデンウィークに大糸線をまわっていたときに駅ノートを発見して、そこで大海あすかさんの作品に出会いました。駅の風景とかわいらしいキャラ、そして青一色で描かれた世界に惹かれまして、旅から戻ってきてもしばらく忘れられませんでした。うちのブログのキャラを駅ノートに登場させられたら絶対おもしろいだろうなぁ…と居ても立ってもおられず、気がついたら勢いで駅ノートを始めておりました。

 そういうわけで始めた駅ノートなんですが、旅の思い出も兼ねて描いてきたものを、順次いくつか載せさせていただければと思います。

末続駅(常磐線・福島県)

 常磐線の中でも今なお懐かしい木造駅舎が見られる末続駅。駅のホームからは海を見ることもできます。

 この駅で、駅ノート最初のイラストを残しました。列車が来たり、車が来たりするたびに、びくびくしながら描いた記憶があります。

 最初だからオーソドックスに描けばいいものを、わざわざキャラのポーズは難しいのを描きにいってますね(^^; 駅の現地で描くことの難しさを痛感いたしまいた。

 はじめての駅ノート ドキドキした~

女鹿駅(羽越本線・山形県)

 羽越線の中でも秘境駅として知られる女鹿駅にやってきました。列車の本数が少なくて到達するのにひと苦労。だからこそというべきか、降り立ったときは妙に達成感があります。

 ここでも駅ノートにイラストを描かせていただきました。夏に訪問したもので、汗をかいたり虫が寄って来たりとなかなか大変です。このときのものが2作目なのですが、個人的にはいまだに気に入っております。

 すごい秘境駅だったよ。近くの海岸で見えた夕陽がきれいだったの

夜明駅(久大本線・大分県)

 久大本線にある夜明駅へやって来ました。シックな和風な駅舎が建っており、向こう側のキノコ型の屋根がついているところでは、「夜明の鐘」という鐘を鳴らせます。

 こちらは滞在時間が短かかったので、あらかじめ描いたものを駅ノートに貼らせていただきました。

 夜明って駅の名前が、かっこいいよね~

美作河井駅(因美線・岡山県)

 因美線のなかで、岡山県の一番北側にある美作河井駅です。因美線にはこういう古い木造駅舎がいくつかあって、この駅はホーム側に転車台も残っています。私は岡山県の出身なのですが、恥ずかしながらこういう駅があるって知りませんでした(^^;

 この日は雨が降っていましたので、キャラに傘を持たせてみました。この頃は駅ノートを初めて半年くらい、現地で描くのも少しずつですが慣れてきたように思います。

 岡山って晴れの国って言われてるのに、たまには雨ふるんだね

水沼駅(わたらせ渓谷鉄道・群馬県)

 わたらせ渓谷鉄道の水沼駅にやってきました。この駅は、駅と温泉施設が併設されているのです。わたらせ渓谷鉄道に乗った際は、いつもここに立ち寄ってひとっ風呂浴びています。

 この駅の待合室にもひっそりと駅ノートが置いてありました。やっぱりイラストも温泉ですよね(笑)

 温泉きもちよかった~ 湯船にカッパの像がいたよ

陸前高田駅(大船渡線BRT・岩手県)

 この日は、はじめて猫もさんとお会いしました。猫もさんからは、私が駅ノートを始めたときからずっとメッセージをいただいており、それが駅ノートを続ける原動力にもなっていました。さすがにご挨拶にうかがわなければと、三陸を訪問したのでした。

 三連休の真っただ中でさすがにメジャー駅の陸前高田は人も多いだろうと、あらかじめ描いた物を貼らせていただきました。端の2人は私のキャラ、真ん中は猫もさんのキャラを真似させていただきました。はじめて猫もさんにお会いしたときはド緊張でして、駅ノートのコメントは手が震えてほぼ判読不能になっています(笑)

 いまはBRTの駅だけど震災前の駅舎がモチーフになってるんだって

盛駅(大船渡線BRT/三陸鉄道 ・ 岩手県)

 三陸で猫もさんとお会いした次の日、盛駅を訪問しました。上の写真の駅舎は三陸鉄道ですが、駅ノートはJRの駅舎のほうに置かれています。

 あまり時間もなくさっと描いたので少々雑ですが、三陸鉄道の昔の駅舎を描かせていただきました。「スマイルいわて」と描かれたカラフルな看板が印象的でした。

 スマイルいわて!!

区界駅(山田線・岩手県)

 山田線の区界駅、ここは東北一標高が高い駅なのです。3月下旬に来たというのに、気温は0度!まだ雪も解けずに積もったままです。非常に寒いところなのです。

 とにもかくにも寒すぎです。 絵を描く手もかじかんできます。初めて透視図法を意識しましたが、どうやってもキャラの収まりが悪くて結果は惨敗。駅ノート絵師の皆さんはパースが整った絵をさらっと描くのでうらやましい限りです。これはもっと練習せねば!

 すぐ近くに道の駅があって、ダールラーメンが美味しかったよ

 こうして駅ノートの世界に足を踏み入れた結城でございますが、マイペースに駅ノートにイラストを残していきたいと思っております。少しずつですが画力も向上させるべく努めてまいります。どこかの駅ノートでイラストをお見かけいただけますと、大変ありがたく存じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です